生きもの観察会について

スユアの森 イトモシリ自然学校のある井戸尻には、日本の多くの地域ですでに失われてしまった貴重な自然環境が残っています。私たちはこの豊かな環境を守るために、「いきものいっぱいプロジェクト」として様々な活動を行っています。その一つとして、2009年に「NPO法人メダカのがっこう」の指導により、田んぼの生きもの調査を開始し、以来毎年、調査や観察会を行っています。今までに、学校の田んぼとその周辺の土手で約200種類の植物と約180種類の生きもの(昆虫、鳥、魚、爬虫類、哺乳類など)が確認されています。

観察会では、学校の田んぼとその周辺の土手で植物や生きものを観察します。その後、会場を室内に移して、観察結果をまとめたり、生物多様性について学びを深めます。

たくさんの小さな生きものたちが私たち人間の生命を支えている・・・
この素晴らしい世界を、ぜひ体験してください。

講師

林 鷹央(たかお)さん
「NPOメダカのがっこう」で生きもの調査の指導員を務め、全国の田んぼを調査する。
2006年に「生きもの係」として独立。2010年に街の生きものをまとめた携帯図鑑「街の生命100」を発表。生きものマスター協会会長。(社)生きもの認証推進協会理事。食楽風土渋谷代表。

ゲスト

デイビット・アロンさん
オーストラリアのモナッシュ大学で環境科学を専攻。主な研究エリアは農場と個人宅などにおける生物多様性。八ヶ岳南麓の生物多様性や多様性を促進する方法について調査、研究を行っている。オーストラリア・メルボルン出身。

2017年の生きもの観察会の日程です。

山野草の観察会と土手のランドケア

八ヶ岳自然生活学校の井戸尻水田地域を歩いて見学して、生物多様性、ランドケアについて学びます。

日にち 7月21日(金)
日程
《 第1部 》 山野草の観察会
時間 内容
午前9時 田んぼ周辺で植物を観察し、生物多様性、ランドケアについて学びます。
午前12時 終了
《 第2部 》 土手のランドケア
時間 内容
午後3時 田んぼ周辺で実際にランドケアを行います。
午後6時 終了
集合場所 ☆第1部
 井戸尻考古館駐車場に午前8時50分に集合
☆第2部
 井戸尻考古館駐車場に午後2時50分に集合
※ ご存知の方は田んぼの駐車場に集合してください。
持ち物 ☆第1部
 長そで、長ズボン、帽子、長靴または運動靴、タオル、飲み水、筆記用具
 キッチンバサミ
☆第2部
 長そで、長ズボン、帽子、長靴、タオル、飲み水、軍手、ノコギリ鎌(貸出用あり)
※ 蜂等の対策として、黒っぽい服装はなるべくお避けください。
参加費 ☆第1部
 一般 800円、いきものいっぱいプロジェクト会員 無料
 子ども(中高生 500円、小学生 200円、幼児 100円)
☆第2部
 一般 500円、いきものいっぱいプロジェクト会員 無料
 子ども(中高生 200円、小学生 100円)
※ 小学生以下の子どもは必ず保護者同伴でお願いします。
☆ 要・事前申し込み(7/20までにお願いします。キャンセルの場合は必ずご連絡ください)

※ お申し込みはお電話、またはお申し込みフォームよりお願いいたします。
※ 遠方よりお越しの方は、自炊宿泊施設「ありがとう地球ハウス」をご利用ください。

一覧へ ▲

田んぼの生きもの観察会

タイコウチ、ミズカマキリ、ゲンゴロウ、ホタルなど一年で一番多くの生きものたちが登場し、土手の草たちも色とりどりの花をつけるにぎやかな季節です。今回は夕方に集合して、明るい中での生きもの、暗くなってからの生きものを観察します。ぜひ、生きものいっぱいの夏の田んぼにおいでください。

日にち 7月22日(土)
日程
《 第1部 》 明るい中での「生きもの観察会」
時間 内容
午後5時30分 明るい中で田んぼ周辺の生きものを観察します。
午後7時 終了(休憩)
《 第2部 》 暗くなってからの「生きもの観察会」
時間 内容
午後7時30分 暗くなってから田んぼ周辺の生きものを観察します。
午後9時 終了
集合場所 井戸尻考古館駐車場に午後5時15分集合。
※ ご存知の方は田んぼの駐車場に集合してください。
持ち物 長そで、長ズボン、帽子、長靴が望ましいがなければ運動靴、タオル、飲み水、
必要に応じて、筆記用具、カメラなど
※ 蜂等の対策として、黒っぽい服装はなるべくお避けください。
※ 懐中電灯、虫除け対策は各自でお願いします。
参加費 ☆第1部
 一般 500円、いきものいっぱいプロジェクト会員 300円
 子ども(小中高生 300円、幼児 200円)
☆第2部
 一般 500円、いきものいっぱいプロジェクト会員 300円
 子ども(小中高生 200円、幼児 100円)
※ 小学生以下の子どもは必ず保護者同伴でお願いします。
☆ 要・事前申し込み(7/20までにお願いします。キャンセルの場合は必ずご連絡ください)

※ お申し込みはお電話、またはお申し込みフォームよりお願いいたします。
※ 遠方よりお越しの方は、自炊宿泊施設「ありがとう地球ハウス」をご利用ください。

一覧へ ▲

田んぼの生きもの観察会(まとめ)

21日の山野草の観察会、22日の生きもの観察会までのまとめ、井戸尻の環境について話し合いを行います。

日にち 7月23日(日)
日程
時間 内容
午前9時 場所:ありがとう地球ハウス
山野草の観察会、生きもの観察会までのまとめを行います。
また、井戸尻の自然や生きものを守るために何ができるか。
八ヶ岳の自然と共に生きるってどんな暮らしだろうか。
みんなで話し合いをします。
ゲスト:林鷹央さん、デイビット・アロンさん
午前12時 終了
参加費 一般 800円、いきものいっぱいプロジェクト会員 500円
子ども(小中高生 500円、幼児 200円)
※ 小学生以下の子どもは必ず保護者同伴でお願いします。
☆ 要・事前申し込み(7/20までにお願いします。キャンセルの場合は必ずご連絡ください)

※ お申し込みはお電話、またはお申し込みフォームよりお願いいたします。
※ 遠方よりお越しの方は、自炊宿泊施設「ありがとう地球ハウス」をご利用ください。

一覧へ ▲


TOP